教会はあなたのご来会をいつでも歓迎いたします!

礼拝スケジュール


お知らせと礼拝式次第

安藤記念教会の兄弟姉妹へ

 オミクロン株による感染者数が全国で4万人を超え、東京の7377人とともに過去最多となりました。13都県に「まん延防止等重点措置」が適用されるようです。昨年と違うのは「社会活動の継続」を掲げ、事業者たちに協力を求めている点です。「コロナ対策の徹底」と両立させながらパンデミックを乗り越えようという考えです。大相撲は中日(なかび)を過ぎ、有観客で行われています。お相撲さんたちは所属する相撲部屋内での練習に限定されていることもあって、今のところ感染者は出ていないようです。

 先週家内と二人体調を少し崩し、金曜日にPCR検査を受けてきました。土曜日には陰性であることが確認され日曜日からは牧師と園長の務めを果たすことができています。今が踏ん張り時です。感染しないよう、させないよう気を付けながら社会活動を継続するには、慎重な上にも慎重であることが必要です。

 幼稚園の朝のお迎えの時、庭の木の実を食べに雀やメジロがやってきます。ピラカンサやしだれ梅のてっぺんに留まり日光浴をしてしばらくあたりを見回しています。今朝は会堂正面の敷地に立つ電柱のてっぺんにも留まり長いこと見張り番をしていました。花壇には水仙が葉を伸ばし春が近づいていることを伝えてくれています。心安らぐ貴重な時です。

「空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。……野の花がどのように育つのか、注意して見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。今日は生えていて、明日は炉に投げ込まれる野の草でさえ、神はこのように装ってくださる。」       マタイによる福音書6章26-30節

2022年1月19日    

安藤記念教会牧師 長山信夫  長老一同

  400ssスズメの見張り番
           「スズメの見張り番」

  400ss葉を伸ばす水仙                   
           「葉を伸ばす水仙」

2022年1月23日(日)公現後第3主日礼拝

黙 祷
  

交読詩編 詩篇100編

 全地よ、主に向かって喜びの叫びをあげよ。
   喜び祝い、主に仕え
 喜び歌って御前に進み出よ。
 知れ、主こそ神であると。
   主はわたしたちを造られた。
 わたしたちは主のもの、その民
 主に養われる羊の群れ。

 感謝の歌をうたって主の門に進み
   賛美の歌をうたって主の庭に入れ。
 感謝をささげ、御名をたたえよ。
 主は恵み深く、慈しみはとこしえに
   主の真実は代々に及ぶ。

使徒信条

 我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。
 我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。
 主は聖霊によりてやどり、処女マリヤより生れ、
 ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、
 十字架につけられ、死にて葬られ、陰府にくだり、
 三日目に死人のうちよりよみがへり、天に昇り、
 全能の父なる神の右に坐したまへり、
 かしこより来りて、生ける者と死ねる者とを審きたまはん。
 我は聖霊を信ず、聖なる公同の教会、聖徒の交はり、
 罪の赦し、身体のよみがへり、永遠の生命を信ず。 
                   アーメン。

讃美歌 讃美歌507番「主に従うことは」
     ここを↓クリックして讃美をしてください
   https://youtu.be/Pi-sYq_1dwo

聖 書

   マルコによる福音書8章27-38節

 27イエスは、弟子たちとフィリポ・カイサリア地方の方々の村にお出かけになった。その途中、弟子たちに、「人々は、わたしのことを何者だと言っているか」と言われた。 28弟子たちは言った。「『洗礼者ヨハネだ』と言っています。ほかに、『エリヤだ』と言う人も、『預言者の一人だ』と言う人もいます。」 29そこでイエスがお尋ねになった。「それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか。」ペトロが答えた。「あなたは、メシアです。」 30するとイエスは、御自分のことをだれにも話さないようにと弟子たちを戒められた。
31それからイエスは、人の子は必ず多くの苦しみを受け、長老、祭司長、律法学者たちから排斥されて殺され、三日の後に復活することになっている、と弟子たちに教え始められた。 32しかも、そのことをはっきりとお話しになった。すると、ペトロはイエスをわきへお連れして、いさめ始めた。 33イエスは振り返って、弟子たちを見ながら、ペトロを叱って言われた。「サタン、引き下がれ。あなたは神のことを思わず、人間のことを思っている。」 34それから、群衆を弟子たちと共に呼び寄せて言われた。「わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。 35自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、わたしのため、また福音のために命を失う者は、それを救うのである。 36人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の命を失ったら、何の得があろうか。 37自分の命を買い戻すのに、どんな代価を支払えようか。 38神に背いたこの罪深い時代に、わたしとわたしの言葉を恥じる者は、人の子もまた、父の栄光に輝いて聖なる天使たちと共に来るときに、その者を恥じる。」

牧会祈祷

天の父なる神様、御言葉に養われる礼拝の時を感謝します。
 今日は田村敏紀神学生を説教者としてお遣わしくださいました。神学生としての5年間、安藤記念教会で奉仕され、共に礼拝を守り豊かな交わりが与えられました。あなたの守りと導きに感謝します。新津教会からの招聘を受け、間もなく伝道者として遣わされます。ご夫妻の歩みを祝福し、牧会する教会に豊かな恵みをお与えください。神学校に学ぶ新たな献身者が起こされますように。
オミクロン株により、新型コロナウイルス感染者数は過去最高となっています。トンガ王国の火山の巨大噴火は大きな被害をもたらしています。何が起こるか想定のできない時代を歩んでいる世界をお救いください。そのために救い主をお遣わしくださったあなたの愛の御力に感謝します。
 主イエス・キリストの御名によって祈ります。  アーメン

説 教「ペトロか、イエスか」 田村 敏紀神学生
       
       (「礼拝説教」をご覧ください)

献 金 
 (覚えておささげいただき、
    教会に集うことができるようになった時
          お持ちいただければ感謝です)。

主の祈り

  天にまします我らの父よ
  願わくはみ名をあがめさせたまえ
  み国を来たらせたまえ
  みこころの天になるごとく、
  地にもなさせたまえ
  我らの日用の糧を今日も与えたまえ
  我らに罪をおかす者を我らがゆるすごとく
  我らの罪をもゆるしたまえ
  我らをこころみにあわせず、
  悪より救い出したまえ
  国と力と栄とは限りなく
  なんじのものなればなり       アーメン

祝 祷

 主があなたを祝福し、あなたを守られるように。
 主が御顔を向けてあなたを照らし、あなたに恵みを与えられるように。
 主が御顔をあなたに向けて、あなたに平安を賜るように。
 主イエス・キリストの恵み、父なる神の愛、聖霊の交わりが
 あなたがた一同と共にあるように。        アーメン

     

黙 祷

祈祷課題

・オミクロン株による感染者急増に、皆が適切な対処を講じることができるように。
・田村敏紀神学生ご夫妻の伝道の歩みが祝されるように。
・イースターに受洗者・入会者が与えられるように。
・神学校に献身者が与えられるように。
 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional